私たちに関して

 

ウテリアスは人工知能を活用して言語学習アプリケーションを開発しています。私達の役割はソーシャルロボットや人工知能を使用して人々のコミュニケーションをより良くさせることです。

私達の初イノベーションは外国語会話を教えるロボットElias(エリアス)です。普通のNAOロボットに見えますが、中身はウテリアスが開発したエリアスの知能と心です。エリアスはインタラクティブで学習者のニーズを理解し学習を促進することができます。

エリアスにはモバイルアプリもあります。それを使ってロボットがなくても言語の学習ができます。将来ほかのロボットプラットフォームとも互換性が持てるでしょう。

ウテリアスによって学習の可能性は無限になるとともに、楽しくパーソナライズドな方法で21世紀の必要スキルを身に着けることができるでしょう。ソーシャルロボットは今までとは全然違う方法で人間とコンピューターとがやり取りする次世代のユーザーインターフェースとなるでしょう。

 

教育学

 
 

コミュニケーションで学ぶ

「話すことによって話すことを」とフランスのジャーナリストでもあり詩人でもあるアナトール・フランスが言いました。単語を学ぶためにいろいろなアプリやツールがありますが話すことを教えるものはほとんどありません。

エリアスが言語学習の始まりから話すことの練習を促します。ロボットとの練習であればミスへの恐怖心が減り楽しいだけでなくリラックスして学ぶことができます。エリアスが絵、ジェスチャーや繰り返しを使って学習者が自分のペースで学ぶことができるよう手助けします。各学習者のニーズやレベルによって勉強の内容をカスタマイズすることもできます。エリアスのモバイルアプリを使って自分の進行状況を追うことができます。 

人々はこれまで以上に1つの言語領域から別の言語領域に移動しています。 エリアスで学ぶことは、あらゆる年齢の人に適しています。 子供だけでなく、新しい言語や文化を学びたい大人も、エリアスと一緒に学ぶことができます。 エリアスの教育内容は、言語だけでなく、文化的な習慣も実際のコミュニケーション状況に基づいています。

 

チーム

 
 

私たちのチームは熟練していてやる気満々人で構成されているんです。専門知識は第二言語教育、社会・発達心理学, 文化、ロボット工学やビジネス管理です。私たちの役割は21世紀の成功する生活に必要スキルを子供に教える及びソーシャルロボットを使って人のコミュニケーションスキルを上げることです。